さんぽ PHS・携帯からもアクセスできます 岡山県北のおでかけ・お散歩情報  さんぽ・みまさか 美作国建国1300年

華蔵庵(けぞうあん)

  かってこの場所にあった寺院の名前が松の由来となっています。
  高田城(勝山)・三浦氏の軍師華蔵坊が華蔵庵という庵を建立し移り住んだと言われます。
 
  現在は松の枝の下(もと)に木造りの柵囲いがあり中に祠が残っています。
 
  場所は旭川と三坂川の合流地点(商店街の東端)。
 クロマツの大樹は目通り周囲約4.5m、樹高約18m。
 推定樹齢400年です。

上枝
華蔵庵(けぞうあん)の松
 巨大な黒松の老木です。三坂川が旭川に流れ込む手前、久世の目抜き通りが下町から旭町へと変わる橋向こうにあります。
 見事に広がった枝振りは、高い川岸にあって周囲に高い建物がなかったためでしょう。古い樹皮は大きな亀の甲型に割れて年代を帯び、旧久世町指定の文化財となっています。

説明
久世町指定文化財天然記念物
 華蔵庵の松
      昭和三十八年五月一日指定
  クロマツは、アカマツと並ぶ二葉松の
 代表です。常緑針葉樹で樹皮は厚く灰褐
 色を呈し、亀甲状にはげ落ちることが特
 徴です。アカマツよりぶりであること
 から「男松(オマツ)」の別名をもって
 います。
  この華蔵庵の松は、高さ約十八m、目
 通り約四・三mを測り、県下最大級のク
 ロマツです。樹齢約三百六十年と推定さ
 れる巨木です。名前の由来は、かつてこ
 の場所に華麗庵という寺院があったこと
 によります。
        平成十四年三月一日
           久世町教育委員会

記事カテゴリ

[ 開いていると思われる施設 ]
久世/古い町並み/華蔵庵の松/
みまさか / 久世 / 古い町並み / 華蔵庵の松 / 
 
深情報・真情報 新情報まにわ
お問い合わせ

久世 古い町並み 華蔵庵の松 
なまこ壁(なまこ漆喰)
商家1
商家2
商家3
旅館 たつみや
旅館 岡本屋
民家
町屋
華蔵庵の松

朝市 行事 レジャー 史跡 お土産    ゆるキャラ 公園 季節 見所 自然 古い町並み 宿 恵み 特産 

足尾滝 / 啓翁桜 / 岡山県立森林公園 / がいせん桜 / 旧須田邸 / ひめのもち / メルヘンの里新庄(道の駅) / 古い町並み / 山の駅 あじわいの宿新庄 / 野土路の名水 / 中和神社 / ぶり小屋 / 出店・露店 / 舞台 / ぶり市 / 備中鐘乳穴 / きんとくん / ノースヴィレッジ / まつぼっくり / 味・食 / 普門寺 / 湯原 温丸(ゆばら あったまる) / 湯原湖 / 中世を語る宿場 / 旧森江家住宅 / 蒜山高原自転車道 / 風の家 野菜市場 / なまこ壁(なまこ漆喰) / 商家1 / 商家2 / 商家3 / 旅館 たつみや / 旅館 岡本屋 / 民家 / 町屋 / 華蔵庵の松 / さん・はうす / だんだん / イル ターボロ / インド料理 ラマ / ハンク / 南大門 / 味平 / 正凜堂 / 久世軽トラ朝市 / 古い町並み / 味・食 / 旧せんきょう小学校 / 明親館跡 / 東谷の石楠花(シャクナゲ) / のぼり / まつり雛 / メガネ屋さん / 動物のお雛さま / 和菓子屋さん / 時計屋さん / 焼き魚 / 町民文化センターの展示 / 竹取物語 / 調度品 / 郷宿 / 高田用水広場 / 勝山のお雛まつり / 城下町 / 神代四季桜 / えだまるクン / 中和 / 久世 / 余野 / 勝央 / 勝山 / 勝英 / 北房 / 土居 / 奈義 / 新庄 / 樫西 / 河内 / 津山 / 湯原 / 真庭 / 真賀 / 落合 / 蒜山 / 鏡野 /

参照元

華蔵庵の松 ×5
久世 華蔵庵 松 ×2
真庭市久世華蔵庵 ×2
真庭市久世華蔵庵の場所 ×1
久世 華蔵庵 ×1
華蔵庵 松 ×1
華蔵庵の松 ×1
真庭市久世華蔵庵の場所 ×1